MENU
ブログ記事カテゴリ
幹整体院グループ  緑区幹整体院 HPはこちら

足のしびれと姿勢の関係性

こんにちは、名古屋市天白区きのて整体院の越田です。
本日は「坐骨神経痛」についてです。

足のしびれと腰痛があり整体で来院されたIさんのケースを参考にご紹介しますね。
まずは、気になる症状をお伺いしました。

目次

Iさんの症状「足のしびれ、腰痛」

今年の1月末から左足にしびれ、痛みがあり、

・仰向けで寝ているとしびれが出る
・立っているだけで
・歩き出しですぐに

・しびれる足をかばって歩くと

などで左脚のしびれや腰痛の症状が出るとのこと。

身体の状態をチェックした結果

問診後は、身体の状態をチェックさせていただきました。
具体的にはお身体の状態を鏡で見ることや、動かしながら、痛みや症状を確認していきます。

Iさんの場合、身体を後ろに反れない、身体が捻りにくいなど、どうしても制限があります。
きのて整体院では、お身体に無理のない範囲で動かしながらチェックしていきます。

今回のIさんの場合、お身体を詳しくみさせていただくと、

×モモの後ろ側の筋肉が張っている
×お尻の筋肉が張っている
×背中の筋肉が張っている
×お尻上げ(ヒップリフト)ができない
×姿勢が猫背、反り腰


という状態でした。

足のしびれ・痛みの原因は?

このような検査結果から、Iさんの足のしびれ・痛みの原因は「下肢の筋肉の硬さ」と書きたいのですが、
実はそれだけでありません。
改善するには、筋肉が硬くなってしまっている原因を考えていく必要がありますが、
今回の原因改善のポイントは猫背による筋肉の硬さ】にあります。

Iさんの場合は

お仕事で長時間座っていることが多く、その時の姿勢も崩れていることが多いそうです。

・背中が丸まっている(猫背)
・悪い姿勢による筋肉の硬さ

この状態だとお尻の筋肉が硬くなってしまい、
お尻の神経を圧迫してしまいます。
また、腰の筋肉も硬くなり痛みが出やすくなってしまいます。

腰痛、姿勢にアプローチする整体法

Iさんへのアプローチとしてメインで行ったこと。
それはお尻、太もも裏の筋肉の固さを改善させること。

大きな原因として「姿勢の悪さによる筋肉の硬さ」
その改善手段として、

・猫背の姿勢改善。
・筋肉を緩め、きちんと機能するように柔軟性を高める。

痛みのある部分だけでは、その場は良くてもすぐに戻ってしまいがちです。
結果的に猫背が軽減し、お尻のしびれが軽減されて腰痛が改善しました。

今後も整体を続けていくと、

・関節の動きが良くなる
・血流が良くなる

上記の二つの状態に近づくことで、症状の改善・姿勢の改善に繋がっていきます。
当院の整体は痛みのある部分だけでなく、全身からみさせていただくため、根本的に痛みの原因を改善していきます。

坐骨神経痛の症状が強くまると、「激痛で歩けなくなる可能性」「脊柱管狭窄症」になってしまう可能性があります。
お困りの方はお早めに、お気軽にご相談ください。

ご予約。ご相談は電話もしくはLINEからご連絡下さい。

きのて整体院は完全予約制を取っています。
ご予約、ご相談はお電話もしくはLINEにてお問い合わせ下さい。

天白区きのて整体院営業時間

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次