お盆の営業スケジュールはこちら

きのて整体院で行う検査~Inbodyインボディ編~

こんにちは。
名古屋市天白区きのて整体院の西尾です。
当院では姿勢分析を行っているのはもちろんですが、InBodyという体組成計での計測も行っています。
そこで今日は、InBody検査結果の見方について解説させていただきます。

きのて整体院ではなぜInbody測定をしているのか

当院は【100歳まで健康で過ごせる身体作りをお手伝いする】ために、
骨格の歪みや筋肉の硬さの改善といった「整体といえば」という一般的な整体だけでなく、
「健康のため」にさまざまな面でサポートさせていただいています。

姿勢分析だけでは詳しく評価できない【身体の内部の状態】をInbodyで測定することにより、
「筋肉量がどれだけ足りないのか」
「体脂肪量はどれだけ減らせばいいのか」
といった数値的なことや、
「痛みの原因ここから来てる?」
「冷えがあるのは○○だからかな」
といった予測をすることもできます。

今ある症状を改善させるためにInbodyが必要になりますし、
予防ケア、100歳まで健康のためにもInbodyは欠かせないものなのです。

Inbodyとは?

InBodyは微弱の電流を両手足から流すことにより、筋肉量筋肉バランス体脂肪量体水分量たんぱく質量などを測定することができます。



計測はしたことがあるけど詳しい見方はわからないという方はぜひ参考にしてみてください。

また、当院ではただ検査するだけでなく、今どういう状態で今後どうしていけばいいのかといったアドバイスもさせていただいています。

きのて整体院でのInBody測定

きのて整体院には、InBody測定のみで来院される方もいらっしゃいます。

来院いただく方から伺う声は
「測定したことはあるけど解説がなくよくわからなかった」
「測定結果をどう生かしていいかわからなかった」
「会員じゃないと測定できないと言われた」

というものです。

きのて整体院では
筋・骨格をはじめとした身体の専門家が、測定データをもとに解説させていただきます。

さらに、現在の生活状況や運動習慣、食習慣などを伺い、目標とする数値、お身体の状態になれるようアドバイスさせていただきます。

料金

☆整体でご来院の方
◆初回整体+Inbody+姿勢分析:9900
◆Inbody+姿勢分析:3300

☆InBodyのみでご来院の方
◆初回:1650
◆2回目以降:1100

Inbody検査結果の見方

①身体の構成成分

人の身体は大きく分けて
・体水分
・たんぱく質
・ミネラル
・体脂肪

で構成されています。

体重だけで太っている、痩せていると評価したり、
「ダイエットしているけど体重が減らない」、「筋トレしているけど体型がかわらない」と悩んでいたりしますが、
構成成分で判断しなければ間違った判断をしてしまい、頑張っているのに逆効果なんてことになりかねません。

【体水分量】
人の約60~70%は水分です。摂取した栄養素を各細胞に届け、老廃物を体外に排出する役割があります。

【たんぱく質】
筋肉の主な構成成分です。たんぱく質が足りない方は細胞の栄養状態が良くないことを意味します。

【ミネラル量】
ミネラルの約80%は骨にあり、身体を支える役割をします。不足すると骨粗鬆症や骨折のリスクが高まります。

【体脂肪量】
活動のエネルギーとして使われますが、使い切れなかったエネルギーは脂肪細胞に蓄積されるため肥満の原因となります。

②筋肉と脂肪の割合

単に体重が多いことで「肥満だ」と思うのはナンセンス。
それより大切なことは身体を構成している「筋肉」と「体脂肪」の均衡です。
あとで、細かいタイプ分けについて解説していきますね。

③肥満指数

【BMI】
BMIは身長と体重のみで肥満度を判断します。
ですので、「見かけの肥満度」を表しています。
標準範囲は18.5~25.0です。

【体脂肪率】
体脂肪率は、体重に対する体脂肪の割合を意味しています。
標準範囲は男性10~20%、女性18~28%です。

④部位別筋肉バランス

腕・体幹・脚の筋肉量の分析
筋肉量は日常での活動量によって変動するため、運動効果をそのままあらわします。

【棒グラフの上の数値】
実際の筋肉量。標準体重で持つべき筋肉量に対してどうなのかが表示されています。
【棒グラフの下の数値】
現在の体重からみた筋肉量の発達程度です。現在体重で持つべき筋肉量に対してどうなのかが表示されています。
ですので、この値が「低」であれば、現在の体重を支えるための筋肉量が足りないことを意味します。

あなたはどのタイプ?~筋肉と脂肪の割合8タイプ~

①標準体重・強靭型

体重と体脂肪量は標準で、筋肉量の多い理想的な体型です。
この状態を維持することが最善です。
体脂肪もエネルギー保存に重要な成分なので、過度に少ないと体によくありません。

②標準体重・健康型

体重・筋肉量・体脂肪量のすべてが標準で、体成分の均衡がきれいに取れている状態です。
十分健康的な体型ですが、筋肉量を増やすことでより理想的な体型になります。

③標準体重・肥満型

体重は標準ですが、筋肉量と体脂肪量の均衡が取れていない隠れ肥満と言われる体型です。
運動不足の現代人に多くみられる体型で、筋肉量と体脂肪量の改善が必要です。

④低体重・虚弱型

体重・筋肉量・体脂肪量のすべてが少ない虚弱な体型です。
食事に問題があり、身体活動に必要なエネルギーが十分に供給されていない恐れがあります。
何よりも先に体重を増やすことが必要です。

⑤低体重・強靭型

低体重でありながらも筋肉量は標準なため、体成分の均衡が取れています。
体脂肪量が少ないと生活習慣病の発生率は下がりますが、過度に少ない場合はホルモン異常などの問題が出る恐れがあるため注意が必要です。

⑥過体重・虚弱型

筋肉量は標準に入っていますが、体脂肪量の割合が圧倒的に高いため、結果的に現在の筋肉量では身体を支え切れない虚弱な体型です。筋肉量を維持しながら体脂肪量(体重)を減らすことが必要です。

⑦過体重・強靭型

ボディービルダーにみられる体型です。体重が重いのは筋肉量が多いためで、肥満が原因ではありません。
つまり、今の体重が適正で、減量をする必要はありません。

⑧過体重・肥満型

筋肉量が多いからと安心していてはいけません。体脂肪量の増加によって体重が増えると、体重を支えるために自然と筋肉量も増加します。
体脂肪率が高い状態ですので、筋肉量を維持しながら体脂肪量を減らすことが必要です。

最後に

Inbody計測をすることで、上にあるような結果のほかに、
・基礎代謝量
・内臓脂肪レベル
・運動別消費エネルギー量
などもわかります。

◆今の身体の状態が知りたい
◆詳しい説明をしてほしい
◆今の痛みの原因が知りたい


そんな方はぜひ検査を受けに来てくださいね。
あなたの【100歳まで健康で過ごせる身体作り】のお手伝いができたらと思います。

ご予約。ご相談は電話もしくはLINEからご連絡下さい。

きのて整体院は完全予約制を取っています。
ご予約、ご相談はお電話もしくはLINEにてお問い合わせ下さい。

天白区きのて整体院営業時間

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!