当院はしっかり感染症対策をしています。 詳細はこちら

整体で頭痛が改善!?

こんにちは。名古屋市天白区きのて整体院の西尾です
まだまだ暑さが残る9月ですが、最近頭痛の訴えで来院される方が増えています。
頭痛があると何もできなくなってしまいますよね。思考がストップしてしまうことも考えられます。
今日は頭痛の考え方についてお話していきます。

頭痛薬がないと心配で外出できません

先日来院されたMさん。
「朝起きてすぐの頭痛」と、夕方頃から「疲れが出てきたころの頭痛」がお悩みで来院されました。
その他にも、「生理前の頭痛」や「天気・気圧による頭痛」もありますが、もう諦めているとおっしゃっていました。
毎日のように頭痛があり、頭痛薬を飲まないと我慢できないそうです。
他の患者さんでも、【頭痛があることが当たり前】になってしまっている方って意外と多いんですよね。

頭痛とは?

頭痛とはその名の通り「頭の痛み」です。
しかし種類や原因などさまざまあり、頭痛そのものを病気としている「一次性頭痛」と、くも膜下出血などほかの疾患が原因となって頭痛が引き起こされる「二次性頭痛」に大別されます。
今回は「一次性頭痛」について解説していきます。

3大頭痛とは?

一次性頭痛の中でも「片頭痛」「緊張型頭痛」「群発頭痛」の3つは比較的多いものとして取り上げられます。
ではそれぞれどういうものなのか、簡単に解説していきます。

片頭痛

日本人の8%が持っていると言われる片頭痛。
ズキンズキンと脈を打つような痛みで、日常生活に支障をきたすことも少なくありません。
約半数は頭の両側が痛むので、頭の片側だけ痛いから「片頭痛」といった誤った解釈には要注意。
諸説ありますが、何らかの原因で三叉神経(脳の神経)が刺激され、脳の血管が急激に拡張し、脳の血流が急激に多くなることが原因とされています。
全身の疲労、眼精疲労、緊張、首肩こりがあるときに片頭痛になりやすいとのアンケート結果も公表されています。

緊張型頭痛

日本人の20%にみられるという緊張型頭痛。
頭、首、肩、背中の筋肉のコリが原因とされています。
症状としては後頭部から首筋にかけての痛みや、目の奥が痛むというものもあります。
パソコン作業やデスクワーク、長時間の不良姿勢が要因となって起こることが多いです。

群発頭痛

圧倒的に男性に多く、夜中~明け方にかけて起こりやすいといわれています。
一定期間に集中して起こるため「群発」といわれます。
痛みは数十分~数時間続き、それが1か月以上続く場合もあります。
症状としては「どちらか片方の目がえぐられるように痛い」というもの。
「アイスピックで突き刺されるような痛み」と表現される方もみえるそうです。
原因はまだ不明ですが、「体内時計の乱れ」や「脳血管の拡張」が関係していると。
「睡眠不足」や「昼夜逆転の生活」も要因になりそうですね。

当院が考える「頭痛」とは

頭痛の原因は未だ解明されていないことも多いです。
当院では「脳血流量の減少」が頭痛を引き起こしていると考えています。
分かりやすく言うと、脳へ酸素や栄養を与えている血管への血流が何らかの影響で悪くなり、脳が酸欠状態、栄養失調になり頭痛が引き起こされるということです。
その「何らかの影響」というのが、例えば
・首肩こり
・鎖骨周りの筋肉のかたさ
・巻き肩
・猫背
・呼吸の浅さ
などさまざまです。

整体で頭痛が改善

当院には「頭痛改善」が主訴で来院される方、それ以外が主訴だったけど頭痛も改善した方がたくさんみえます。
頭痛は仕方ないと諦めている方が多いのも実際のところですが、整体による姿勢改善を行うことで頭痛改善に繋がります。

頭痛にお悩みの方は名古屋市天白区きのて整体院へお問い合わせください。

ご予約。ご相談は電話もしくはLINEからご連絡下さい。

きのて整体院は完全予約制を取っています。
ご予約、ご相談はお電話もしくはLINEにてお問い合わせ下さい。

天白区きのて整体院営業時間

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!