MENU
ブログ記事カテゴリ
幹整体院グループ  緑区幹整体院 HPはこちら

きのて式産後骨盤矯正とは?

西尾院長

こんにちは。 名古屋市天白区きのて整体院の西尾です。
当院には、産後の骨盤矯正で来院される方がたくさんみえます。
今日は、産後の骨盤矯正で何をしているのかというお話をさせていただきます。

目次

産後の骨盤矯正って?

産後の骨盤矯正という言葉、今では当たり前に存在しますよね。
でも、それが何なのかご存じない方も多いと思います。
開いた骨盤を戻すこと? ただそれだけでしょうか?

患者さんのお悩みはさまざまです

体型のお悩み

・産前履けていたズボンが履けない
・体重が戻らない
・体重は戻ったけどお腹周りが戻らない
・下半身太りが気になる など
・おなかのぽっこりが気になる

〈痛みの症状〉

・産後から腰痛がつらい
・授乳で肩や背中がしんどい
・抱っこで腱鞘炎が出てきた など

産後の骨盤はこんな状態です

妊娠すると「リラキシン」 というホルモンの影響により骨盤が緩みます。
緩むことで赤ちゃんが成長してもお腹の中にいられます。
産後徐々に骨盤の緩みは戻ってきますが妊娠中からの不良姿勢や筋力不足により、骨盤周囲の筋肉や関節に影響を及ぼします。
また、妊娠中や妊娠前の姿勢や関節の硬さ、筋力不足が骨盤に影響してきます。
骨盤の歪みや股関節、腹部腰部の状態が体型のお悩みだけでなく、痛みの症状にもつながってしまいます。

また骨盤の歪み、筋力低下によって内臓も下方へ圧迫され、正常に機能しなくなることによって自律神経の乱れやホルモンバランスの乱れにも繋がります。

産後の骨盤は骨盤だけ整えても戻らない

「産後の骨盤矯正」と聞いて、骨盤を施術すればもとに戻る、もしくは骨盤底筋や腹筋を鍛えれば骨盤が元に戻ると思っている方がたくさんみえます。
しかし骨盤を元に戻すためには、それだけしていても戻らないのです。

骨盤と大腿骨で作られるのが「股関節」
骨盤から上に伸びているのが「脊柱」
結局身体は繋がっているため、股関節の状態や脊柱の状態が骨盤に影響してきます。

それだけではありません。
その股関節や脊柱にも関連する関節や筋肉があり、それらは全て連鎖します。
よって骨盤を正しく戻すために「足首を良くしなければ」とか「肩甲骨の動きを良くすることが大切」という話になってきます。

骨盤矯正しに来てるのに…と思われるかもしれませんが、当院ではその方の状態に合わせて根本的に身体をよくするためのことをしていきます。
それが結果的に「骨盤矯正」となるのです。

きのて式骨盤矯正の流れ

きのて整体院では「お悩み解決」にフォーカスしていきます。
「骨盤を整える」だけではありません。

初診時は、
①「問診」で今の状態やお悩みを伺います

②「検査」では、骨盤の歪みだけでなく、お身体全体の歪みや姿勢、可動域や筋力などをチェックしていきます。

さらにAIを用いた姿勢分析や、筋肉量・脂肪量などを計測するinbodyを行います。

③お身体の状態を「説明」させていただいた後、「整体」を行います。

④また、お悩み解決のためにご自宅でできることや通院の頻度・料金に関しても説明させていただきます。

・痛み改善
・産前の身体に戻す

などのお悩み解決の後は、
・身体をメンテナンスしていく
・トレーニングしてより健康的な身体にする
など、
ご希望に応じてメニューも決めていきます。

産後の骨盤の状態が気になる
産後の痛みや体型の悩みを解消したい
託児付きの院に通いたい

など産後の症状でお困りの方は名古屋市天白区きのて整体院へご連絡ください。

ご予約。ご相談は電話もしくはLINEからご連絡下さい。

きのて整体院は完全予約制を取っています。
ご予約、ご相談はお電話もしくはLINEにてお問い合わせ下さい。

天白区きのて整体院営業時間

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次