お盆の営業スケジュールはこちら

食品表示を見てお買い物♪

食品を見直してみよう◎

こんにちは、きのて整体院受付の近藤です!

食材を選ぶ時、何を基準に選んでいますか?値段?産地?製法?
みなさんそれぞれこだわる部分は違うと思いますが、食事は私たちの身体作りの基本です。

「食品表示」を見ることも選択肢のひとつに加えてみてはいかがでしょうか!

食品表示って何?

「食品表示」とは、商品のパッケージに記載されてあるものです。
原材料名や栄養成分、食品添加物、アレルギー物質の有無、塩分量、など食品の情報が表示されています。

一般食品をチェックしてみよう!

一般食品=お肉や魚、お菓子、加工食品と、栄養補助食品のことを指します。

一般食品を選ぶ際に気を付けて見たいポイントをお伝えします♪

①原材料名
ここには、食品に使用されている原材料と食品添加物が記載されています。
原材料の順番は、一番多く使われているものから記載されています。
なので、上画像では砂糖が一番多く使用されていることになります。

砂糖を控えたい時は、後ろの方に記載されている物を選ぶなどの工夫をすると良いですね◎

②食品添加物
食品添加物は、原材料と一緒に書かれています。
原材料と添加物の間は「/」で仕切られているので、上画像では「卵カルシウム」以降が食品添加物となります。

現代では食品添加物不使用の食品を探す方が苦労します。
添加物のすべてを悪者にしてしまうと食べられる物が無くなってしまうため、どれだけ何が入っているか把握し選択をしていきましょう!

③アレルギー表示
2001年から特定原材料5品目「乳、卵、小麦、そば、落花生」の表示が義務化されました。
今ではここに加え「えび、かに」も表示義務とされています。
アレルギーのある方や、摂らないようにしている食材がある方は必ずチェック!

賢く選択を◎

まずは難しく考えずに「こんな感じで表記されているんだな」と理解しておくだけで十分です◎


そして、自分のため、家族のために何を重視し、何を大切にしていきたいかによって選択をしてみてくださいね♪

ご予約。ご相談は電話もしくはLINEからご連絡下さい。

きのて整体院は完全予約制を取っています。
ご予約、ご相談はお電話もしくはLINEにてお問い合わせ下さい。

天白区きのて整体院営業時間

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!