お盆の営業スケジュールはこちら

便秘や冷え症がツラい痛みの原因!?

こんにちは。
きのて整体院の西尾です。

当院には痛みやコリを抱えて来院される方がたくさんみえます。
症状の原因は不良姿勢や歪み、筋力不足などさまざまですが、「血流障害」「血流不足」がとても大きく関与していると考えています。


今や4300万人(日本人の3人に1人)が高血圧と言われているくらいですから、血管・血流に問題を抱えている方も多いと思います。
当院では血管の柔軟性を出す機器(血管のトレーニングができる機器)での治療が可能ですが、生活習慣の改善なくして根本的な症状改善はありえません。
そこで今日お伝えしたいのは
「水を飲んでください」
ということです。

痛みの改善には水!?

え?水?
何言ってるの?と言われるかもしれませんが、健康に過ごすために水はとても大切です。
(私はしばしば患者さんに「水と呼吸が一番大事です」と話しています)
「水なんて当たり前すぎて意識していなかった」
「普段水は飲まないですね〜」
とおっしゃる患者さんも多いです。

ここでお伝えしたいのは
水が不足すると「血流障害が起こりやすくなる」ということです。

血液は、赤血球や白血球、血小板といった細胞成分と、血漿成分からできています。
その血漿成分の90%が水分なので、水分が不足すると血液は濃縮され循環が悪くなってしまいます。
場合によっては脳梗塞や心筋梗塞など重篤な病気に繋がるリスクもあるため水はとても重要だと考えられます。

しっかり水分摂取ができていれば血流が良くなり、身体の各細胞へ必要な栄養をしっかりと届けてくれますし、老廃物も溜まらないように流してくれます。
痛みやしびれなどの症状改善、また症状予防に「血液循環」がとても大切で、そのためには「水を飲むこと」から意識できるといいですね

どれくらい飲めばいいの?

成人男性で1日に約2.5リットルの水分が体から排出されていると言われています。
2.5リットルの水を摂取しなければいけないかというとそうではありません。食事などから得られる水分もありますからね。
また、気温や運動量、体重によっても必要量は変わりますがひとつ目安にしていただきたいのが「体重×30ミリリットル」という計算式です。

体重50kgの方なら1.5リットル
体重70kgの方なら2.1リットル

この数字を一つの目安にしてみて下さい。
続きは後日。
・効果的な飲み方は?
・どんな飲み物を飲めばいい?
・危険な飲み物

そんなお話ができればと思っています。
お楽しみに!!

このように、今後も健康に関するお役立ち情報をお伝えできればと思います。

ご予約。ご相談は電話もしくはLINEからご連絡下さい。

きのて整体院は完全予約制を取っています。
ご予約、ご相談はお電話もしくはLINEにてお問い合わせ下さい。

天白区きのて整体院営業時間

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!