当院はしっかり感染症対策をしています。 詳細はこちら

産後の腰痛や肩こりはタンパク質不足が原因!?

タンパク質摂れてる?

こんにちは、受付の近藤です!

毎日暑い日が続いていますが、夏バテなどされていませんか?
食欲が落ちてしまい、ツルツルと食べられるそうめん等の炭水化物摂取が増える一方で、懸念されるのが
タンパク質不足!!

3大栄養素のひとつであるタンパク質!
身体作りにはもちろん、美容にとっても重要な栄養素となっているのです◎

タンパク質摂れてる?

さて皆さん、タンパク質は必要量を摂取できているでしょうか?
そもそも、1日あたりのタンパク質の最低必要量をご存知ですか!?

タンパク質は最低でも1日に体重の1g/1000が必要です。
体重60㎏の方は60g/日が必要になります。

タンパク質の働き!

タンパク質には、

1.内臓と血液を作る
2.細胞を修復する
3.ホルモンを作る
4.骨を作る
5.筋肉を作る
6.粘膜や肌、髪、爪を作る

といった働きがあります。

タンパク質には優先順位があり、1が最重要!そして2以下へと使われていきます。
生命維持のために必要な部分から使われていく仕組みになっています。

タンパク質が不足すると…

タンパク質が不足してしまうと、

☑腰痛や肩こりなどの痛みが取れにくい
☑筋力低下
☑体形の崩れ
☑骨密度の減少
☑肌荒れ
☑髪のパサつきや抜け毛などの髪トラブル
☑ホルモンバランスの乱れ

などと言った状態を引き起こしやすくなります><

女性にとって特に気になる、肌や髪、爪にタンパク質が使われるのは一番最後…。
トラブルを感じる時は、タンパク質不足を疑ってみると良いかもしれません。

産後ママさんは特に意識して摂ってほしい栄養素

摂取した栄養素を赤ちゃんに分けていく産後の授乳により、お母さん自身が必要な栄養を摂取しにくくなってしまいます。
そして、なかなか時間が作れず食事自体がおろそかになってしまう場合もありますね。

赤ちゃんのお世話で普段しない体勢になったり、抱っこを続けることで筋肉疲労が起こりやすい状態に。
そして、タンパク質が不足すると「痛みが取れにくい」状態になります。

その腰痛や肩こり、首の痛みは、育児による負担に加えて、タンパク質の不足も、
症状の改善を阻んでいる原因のひとつかもしれませんね。

また、ホルモンバランスの変化に加えて栄養素の不足により、抜け毛も一層引き起こしやすくなってしまいます。

お母さんが元気でいるためにも、意識してタンパク質を摂取することがお勧めです!

タンパク質摂取の基本は食事から◎

体重60㎏の方で60g/日がタンパク質摂取最低量でした。

この量を摂取しようとすると、

納豆=8パック
卵=10個
お肉=400g~500g

が必要となります。

基本的には食事から動物性・植物性をバランスよく摂るのが一番!

ただ、なかなかこの量は難しい…

そんな時はプロテイン等で補うという手段もあります。

健康な身体作りのために、ぜひ意識してタンパク質を摂るように心がけてみてくださいね♪

プロテインについての記事もご覧ください♪

あわせて読みたい
きのて式産後骨盤矯正とは? こんにちは。 名古屋市天白区きのて整体院の西尾です。 当院には、産後の骨盤矯正で来院させる方がたくさんみえます。 今日は産後の骨盤矯正で何をしているのかというお...

ご予約。ご相談は電話もしくはLINEからご連絡下さい。

きのて整体院は完全予約制を取っています。
ご予約、ご相談はお電話もしくはLINEにてお問い合わせ下さい。

天白区きのて整体院営業時間

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!